平成31年・14週~伝染性紅斑、インフルエンザ~

今週の注目感染症 平成31年・14週(4月1日~4月7日)
( 今週の注目される定点把握対象疾患 )

・伝染性紅斑の定点当たり報告数は減少傾向にありますが、過去5年平均より高い値が続いています。
・インフルエンザの定点当たり報告数は1前後で推移しています。インフルエンザ報告の4割では型別が報告されており、A型:B型=4:3の割合でした。

【東京都感染症情報センターより参照】
(平成31年4月11日更新)

戻る
メニュー
HOME 予定 知識 HELP